2016/05/18
株式会社レナウン
レナウンのレディスカジュアルブランド「シンプルライフ」は、顧客との接点拡大を目的とした直営店シンプルライフ プレミアムストアを2016年春にオープンさせました。
2016年春夏は2店舗(東急スクエア青葉台、セレオ国分寺)を出店。若い客層をターゲットにしているショップが多い中で、ミセスをターゲットとした上質なデイリーカジュアルを扱うショップとして、計画以上の推移を見せています。2016年秋冬にも1~2店舗の直営店の出店を予定しています。
※東急スクエア青葉台 2016年3月10日オープン:約16坪 セレオ国分寺 2016年4月21日オープン:約23坪
セレオ国分寺:2016年4月21日オープン
セレオ国分寺:2016年4月21日オープン

直営事業スタート

多くのショッピングセンターには、若い客層をターゲットとした手ごろな価格の商品を取り扱うショップが並び、ミセスをターゲットとた上質なカジュアルウェアを提案するショップは少なく、ショッピングセンター側でもメニューを求めていました。
当社としても、顧客との接点が増やせる直営事業を以前より検討しており、両者にとって相乗効果が発揮できると判断し、2016年春から直営店シンプルライフ プレミアムストアをスタートさせました。

「シンプルライフプレミアムストア」とは

「シンプルライフ プレミアムストア」はデイリーなカジュアルブランドを、ミセスの生活圏の中で展開します。日常の中で来店できる立地のショッピングセンターを中心に、クリーンでナチュラルな世界感を表現します。
ブランドのパワーアイテムであるパンツの充実した品揃えと、コーディネートアイテムであるカットソーやシャツなどをコアアイテムとして、トータルで展開。ショップの広さを有効に使い、多彩なスタイリング提案を行います。
ファッション小物(巻物やバッグなど)以外の雑貨アイテムは、既存の「シンプルライフ(レディス)」では広さの問題もあり取り扱うことに難しさがありました。「シンプルライフ プレミアムストア」はファッション小物の他、カトラリーや食器、グラスといったダイニングアイテム、生活を豊かにする植木や造花や、スコップやジョーロといったガーデニングアイテム、ギフト需要のベビー洋品など、バイイングアイテムの展開も積極的におこなっていきます。
既存の百貨店で展開している「シンプルライフ(レディス)」の雑貨売上構成比は約3%。「シンプルライフ プレミアムストア」は約20%を目標にします。
セレオ国分寺シンプルライフプレミアムストア
セレオ国分寺シンプルライフプレミアムストア
セレオ国分寺シンプルライフプレミアムストア

百貨店展開シンプルライフ(レディス)積極的なブランドビジネス継続

「シンプルライフ(レディス)」は、全国の百貨店に158(2016年2月末現在)の売場を展開。主にミセスを対象としたコーナー平場に10坪程度の売場を構えています。
ブランドデビューした1975年以降、百貨店におけるブランドビジネスを深耕しており、固定のファンもついています。近年、新規やフリーのお客様も大幅に増えており、今後もブランドの立ち位置を明確にし、積極的なブランドビジネスを行っていきます。

注釈:「シンプルライフ」には、メンズとレディスがあり、それぞれ百貨店のメンズフロアとレディスフロアに分かれてブランドビジネスをこなっています。このリリースに記載された「シンプルライフ」の内容は全てレディスの「シンプルライフ」になります。
このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社レナウン 広報・IR室
TEL:03-4521-8089