2013/05/23
株式会社レナウン
繊研新聞社主催「百貨店バイヤーズ賞」が4月3日に発表され、ダーバンが3年連続でメンズ部門ベストセラー大賞に選出、5月23日、表彰式が行われました。
ベストセラー大賞は、メンズ11部門のベストセラー賞1位の中で最も得票数が多かったブランドに贈られるものです。票が伸びたのは、マーケットのニーズに対応し、上質な素材を使うなど「価値の高さ」を前面に出した商品をしっかり提案したことで、お客様から幅広いご支持をいただけたからと考えています。
また、ダーバンはビジネス&トラッド部門1位の座も10年連続で守り続けてきました。3年連続の大賞も名誉なことですが、変化が早いファッションマーケットの中で、これほどの期間連続して1位を死守することも大変に難しいことです。
受賞を報じる繊研新聞の記事には、「(ダーバンは)百貨店市場においてビジネスウェアのブランドを代表する存在となっており、大人の男性から安定的な支持をされている。国内自社工場による丁寧なモノづくりをはじめ、日本の生地メーカーとの作り込みも高い評価を得ている」という寸評も掲載されていました。

お取引先である百貨店、縫製工場および服地や副資材等のサプライヤーの方々、そしてなにより、これまで永きにわたりダーバンを愛し続けてきてくださったお客様に、改めて厚く御礼を申し上げます。

また、カジュアル部門ではインターメッツォが2年連続で部門1位となりました。スタイリッシュな商品により、40代を中心に新規顧客を獲得したことが支持されての受賞です。