2018/11/12
株式会社レナウン
レナウンは、『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』協賛し、「BRING」を通して、11月22日から12月9日の期間中、アーノルドパーマー タイムレスの全81店舗で衣料品を回収します。これは、2015年の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の関心が高まりつつある中で、当社が実践する持続可能な社会実現に向けた取組みの一つです。
このプロジェクトは、日本航空(JAL)とGreen Earth Institute(GEI)と日本環境設計(JEPLAN)他により共同で実施する、日本初となるバイオジェット燃料で飛行機を飛ばすプロジェクトです。
日本環境設計のBRINGプロジェクトを通して衣類を回収し、GEIの技術によりバイオジェット燃料を製造後、JALの飛行機で空を飛ぶというプロジェクトに、私たちの店頭でリサイクルすることで参加してみませんか。

実施内容および概要

フロー
回収期間:11月22日(木)から12月9日(日)
回収対象製品:繊維製品(衣料品)
回収店舗:アーノルドパーマー タイムレス全81店舗(アウトレット含む)
特典:1回の回収につき、5000円(税抜)以上のお買い物ごとに1枚使用できる「500円券」を1枚配布
※チケットはアーノルドパーマー タイムレス全81店舗で使用できます
※配送料・修理代・ギフトBOX代にはご利用できません
ご注意:衣料品のブランドは問わず
※靴・鞄・ベルトなどの雑貨、ファーなどの皮革製品、靴下、肌着、パジャマ、破損・汚染している衣類は対象外

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』の概要

主催:日本航空株式会社
技術協力:GreenEarthInstitute株式会社、公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)、日本環境設計株式会社

回収イベント会場・日時:10月中旬より参加企業ごとに開催
※JALバイオ ジェット燃料フライトへの抽選応募券はご不要になった洋服の回収時に配布いたします
公式サイト:https://100000biojet.com/

日本環境設計株式会社概要

代表取締役社長:髙尾正樹
事業内容:リサイクルインフラの構築、運営を行い、消費者の「環境貢献したい」気持ちを実現します。
設立:2007年1月
住所:東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル25階
このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社レナウン 広報・IR室
TEL:03-4521-8089